シャコタン犬 姫の不定記(終)
2003/04/29 京都生まれ。 2003/06/07 長野の現住所へ嫁入り。 2014/12/21 お日様の光の下、旅立だった M.ダックス「姫」の徒然日記でした。

いらっしゃいませ

プロフィール

山猫

Author:山猫
姫を可愛がってくれた皆様、有り難うございました。
お日様が大好きな姫は、冬のお日様の中2014/12/21 旅立っていきました。
心不全でした。

写真がご入り用の方へ

いつも、楽しいワンコ達を撮影させていただき、大変ありがとうございます。
まだまだ未熟で上手く撮れていませんが、写真を googleのフォトアルバムに格納しております。
容量の関係で、Yahooフォトアルバムから変更しました。
もしも気に入られた写真が有れば、ご自由にお持ち下さい。
容量等の関係で、基本的に一週間程度で消します。
なお、http://picasa.google.co.jp/に置いてあるフリーソフトを使うと、取り込みが簡単になります。
  なお、過去の写真でもblogに載っている我が子(?)の写真で気に入られた物があり、欲しいという方がいらっしゃれば、別途メールにて送信いたします。
当然ながら関係者以外のご利用は遠慮下さい。 なお「うちの子の写真は掲載してくれるな」、というご要望もありましたら、ご連絡下さい。

ところで

*script by KT*

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
最近の山猫さんち事情
お久しぶりです。
未だに新しい家族は居ません。

姫が居なくなって、自由に動き回れるようになったヤツが居ます。
にゃんこです(汗)

前からうちの周りを彷徨いていたのですが、とうとう住処に決定したらしい……
ワイルド

こいつです(汗)
けっこう可愛い顔をしているのが悔しい。
ただ、思いっきり野良根性が染みついている根っからの野良なので、モフらせてくれません。

で、これがですね。
メスなんですよ。

どういうことかといいますと……

子猫2
子猫3

こいつらです(滝汗)
実はこのほかにミケが居ます。(計三匹)

あー……どうしよう。
とっ捕まえてウチに囲い入れるか。
でもなー犬飼いたいしなぁ。

ただ……
山猫さんはもともと猫派なのです

あれ?渡りに船?
いや、しかし……母親だけ野良のママままというわけにもいかんだろうし。
スポンサーサイト
月命日
姫が急逝して「もう」ひとつき。
「まだ」ひとつき?

新しい犬飼いなよ、とか言われるけど。
うーん。

ねだりーぬ

珍しく姫が人様に「なにかちょーだい」をして居る図。
こんな事も出来るようになってたんだがなぁ。
奇跡的に、姫の動いている姿を撮影していました
一眼レフ(EOS40D)になる前のカメラですね、これ。
あの頃の一眼レフは動画なんか撮れなくて。
これはFinepix S6000の画像だと思います。
あの頃の俺、よくこの画像撮ってた。よくやった。



ただいま火葬から帰ってきました
雪の降る中、姫は煙と骨になりました。
最後に、太陽見せてやりたかったな。

 色んな人に可愛がって貰ったドッグランをまわり(無論、誰も居ません)、それから火葬場に。

 大好きだったキュウリ。いつもは端っこしか食べさせて貰えないのに、一本丸ごと食べられたね。
真ん中の部分は、美味しいか?
でも、生きている時に食わせろってか?
いきなりお前さんが死ぬとは思ってなかったんだよ。

 
 骨になってみると、やはり足を折られたダメージが他の足に行っているらしく、後ろ足の関節がすり減っていました。
それでも、抱っこしてくれと歩いてくる根性があるんだから、大したもんだ。
(「ここまできたら、だっこしてやるよ!」って言ったら、本当に歩いてくるんだもんなぁ)


それ以外のホネは「丈夫なホネですね」と言われました。
歯も丈夫だったらしいです。
本当に、体力だけが無くなっていたんだね。


 姫の亡骸の写真は撮りませんでしたし、撮れませんでした。
 
 自分の腕では未熟ですが、それでも生きている、活き活きとしている姫の写真のほうが良いと思って。

 今でも、ああしてやればよかったこうしてやればよかった
死ぬ前の晩に抱っこしてやれば良かったと。そればっかりが思い出されます。

 まだ、立ち直るには少し時間がかかりそうです。
多分、こんなに悲しくてもまた誰かパートナーを迎えようと思うんでしょうかね。
(人間のパートナー探せよ)

遠くを見つめる姫

体、軽くなっただろ?
足も治っただろ?
しっぽあげて、また、元気に歩き回ってこい。

歩いて行く姫

お前くらいだぞ?
ドッグランに行ったのに走ったらみんなに喜ばれた犬は。
姫を可愛がってくれた皆様へ
別れは余りに突然でした。

先ほど 2014/12/21 12:30頃 に、姫は永眠しました。
心不全だろうとのことです。

思えば、4歳の時にトリマーに足を折られてから、散歩もろくすっぽ出来ない体になってしまいましたが、精一杯遊び、甘え、、食べ、そして逝きました。

姫が体調を崩してから30分と経たずに逝ってしまいました。
姫は11歳7ヶ月22日
★12歳の誕生日まで129日★
というところでした。

余りにも、突然でまだ涙が止まらない状態です。

生前、姫を可愛がって頂いた皆様に、姫に代わり感謝を致します。
有り難うございました。

姫らしい姫
生前で一番輝いていて、笑っていた写真です。
姫よ、まだ逝くには早いよ……

copyright 2005-2007 シャコタン犬 姫の不定記(終) all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。